Doublemoonについて

 
トップ > Doublemoonについて

メッセージ

Message

「過去と未来と今の自分」を
知るための【つなぐ カウンセリング】 

今のこの自分の人生の前には、いくつもの時代といくつもの人生を経験して、【うまれかわり】を体験しています。そして、今の人生を経て、未来にもいくつもの時代といくつもの人生を経験する予定になっています。これを「過去世・未来世」と言います。

そして、今の自分の人生のスタートは誕生日からです。その誕生日は自分が選んで生まれてきたという捉え方があります。誕生日から導き出される3つの数字に、自分の特性、資質、才能、さらに大まかな人生の流れも記されています。これを「誕生数秘学の魂の背番号」と言います。

・自分の人生にどんな使命や役割があるのか?
・自分の生き方のクセ(パターン)には、どこに要因があるのか?
・自分が今、直面している問題や課題にどんな意味があるのか?
・自分が関わる人たち(ご家族やご友人や会社の同僚の方など) とは、
 いったいどんなご縁があるのか?

このような疑問の答えのヒントとして、私が過去11年で、のべ約7,000名のクライアント様のセッションを通して確立した「つなぐ」という手法と、「誕生数秘学の智慧」を使って、お伝えします。

Doublemoon 主宰 山田朋広

プロフィール

Profile

本来の自分に還る『きっかけ』をご提供する

「きっかけプレゼンター」

【お仕事概要】
 「過去と未来と今の自分」を知るための【つなぐ カウンセリング】を
 中心に、本来の自分に「還る」ためのきっかけをご提供
 させていただいています。
【出身と住まい】
 愛知県名古屋市出身。
 現在は横浜市磯子区の市民の森近くのマンションに両親と同居。
【最終学歴】
 愛知県立大学 外国語学部 英米学科卒業。
【資格】
 一般社団法人日本誕生数秘学協会 公認カウンセラー
【経歴】
 新卒でビジネスソフトウェア販売会社アシストにて
 セールス&サポートエンジニアとして17年勤務。
 在籍中は営業企画やパートナービジネス、新製品立ち上げ、
 社内情報共有などの各種プロジェクトに参加。
 ビジネスコンサルティングも経験。
 サラリーマン時代の2004年にレイキというハンドヒーリングを学び、
 その後、透視能力が開花。その後、透視を体系的に学び、過去世などの
 その人に関わる情報を読み解く力を使うことができるようになる。

 2008年に17年勤めた上記の会社を辞め、その方の過去の人生を読み解き、
 今回の人生のテーマとを結びつけお伝えすることをしてきたが、
 2012年くらいから、さらに、その方が「思いこみ」で見ているかも
 しれない世界から、角度を変えてその世界を見てみることで、
 その人が本来の自分に「還る」きっかけをご提供する形に変わってきた。

 2015年からは、
《本来の自分に還る『きっかけ』をご提供する
「きっかけプレゼンター」》
 という肩書きで活動を開始。

 2018年4月から、誕生数秘学協会認定カウンセラーとして活動を開始。
 2019年からは、過去世だけでなく未来世も合わせて、その方の今をより、
 お伝えできるようになる。

 また、サラリーマン時代の経験から、IT系の情報や知識もあることと、
 プライベートではMac歴約25年、仕事ではWindowsを約15年使用してきた
 ことから、デジタル機器関係のサポートも行っている。

山田 朋広